リハ@レッドブルスタジオ Tokyo

先日のリハ、1回目としてh順調な滑り出しでした。
もう少し詰めていきます。

そして名古屋ライブ〜東京品川教会と駆け抜けます。

いつも撮ってもらっているスージーによる写真をいくつかアップしておきます。


all_IMG_5564

calm1_IMG_5582

calm2_IMG_5569

guitar_IMG_2878

instruments_IMG_5545

kato_IMG_2809

uchii_

sugimoto_IMG_2806

shibata2_IMG_5533

Shibata_IMG_2834

sax_IMG_5531


初のトークセッション

先日のDOMMUE、予想を上回るビューワーにビックリしました。
いつもの、そして皆さんがDOMMUNEに求めるスタイルとは逸脱した会だったので、多くの不安がありましたが、出演者の尽力と友人達のおかげでとても有意義な会となりました。
本当にありがとうございました!

さて引き続きCalm20周年関連の続報です。

アナウンスはしているのですが、その意気込みと意義を少し書かせてもらいます。

Calm20周年にして初めてのトークセッションです。
話相手はdublab.jpの原さん。
多くのアーティストを紹介したり、物書きとしても音楽に尽力している原さん。
Calm前後からいつも憧れの人でした。
その原さんのdublabには何度も出演させてもらってますが、そのときは自分の選曲と一人解説トークのみでした。

しかしここで満を持して原さんとのトークセッションです。

さっきからトークセッションと書いてますが、これはライブと同じようなセッションだと思って取り組んでます。
DOMMUNEでの橋本さんとはまた違ったタイプ、角度からのトークセッション。
話手それぞれの個性が出ること間違いなしです。

さて〜曲が産まれ出来上がる神秘の瞬間に迫る〜とうタイトルにもあるように、今まであまり明かすことがなかった神秘の瞬間の話を中心に、自分の再認識と思って話する予定です。

今まで数多くのインタビューをしてきましたが、基本はアルバム発売時にそのアルバムについて話すということばかりでした。
もちろんその中にも多くの過去の話や音楽の話をしてきましたが、今回はそれとは比べ物にならないくらいの質量だと思います。

曲が出来上がる課程やその曲がライブになるとどういうアレンジメントが加えられるのか。
20周年ライブに向けてライブアレンジやそのリハ風景など。
そしていけるならばDJ、音楽家としての20年間とそれを形成する48年間の軌跡などなど。
時間が許す限りライブセッションしていきたいと思います。
ライブセッションなのでどうなるかはお楽しみに、いやいや自分でもわかりません。
言えるのは修正もきかないライブトークセッションであるということ。
配信などもありませんので、素の自分が出るのではないかと思います。
毒舌は控えめにしますけど、ライブセッションなので、、、頑張ります。

先日の初リハの模様もビデオに収めてありますので、それも少し観てもらおうかなと。
こういった機会も初めて。
20周年ライブに向けてアレンジし直してる楽曲ばかりだし。
次のアルバムに収録される楽曲で、20周年ライブでやる曲のパーツやデモ、練習風景、そして既にかなり出来上がってるニューアルバムのデモまで。
とにかく時間の許す限りです。

そうそう、その新曲パーツを既にSoundcloudにアップしています。
まずはイメージの冒頭一部だけですが、それを聴いてからの参加がベストだと思います。
“Space is my place”

2時間という長いようで短いセッションですが、どうかお楽しみに!
自分自身も楽しみにしてます!

観覧希望者は予約オススメしております。
予約はこちらのページの青枠部分から出来ます。
観覧希望

詳細はこちらからも確認出来ます。
https://dublab.jp/2017/10/dublab-jp-calm-talk-session/

レッドブルスタジオ内レクチャールームも、普段はなかなか足を踏み入れる機会がないと思います。
是非とも遊びに来てください!
入場無料、投げ銭スタイルです。



それでは!


dublab.jp × Calm“Calm talk session” 〜曲が産まれ出来上がる神秘の瞬間に迫る〜 @ Red Bull Studios Tokyo
出演:Calm, 原 雅明
日時:2017年10月21日(土) 17:00〜19:00
会場: Red Bull Studios Tokyo Hall( 東京都渋谷区渋谷1-3-3-5F ※5階のホールです)
参加費:投げ銭(サポートへのご協力お願いいたします)
※参加希望の方は、下記のサイト内の「お申込みはコチラ」よりメールにて、お名前、参加人数を明記の上、事前予約をお願いたします。
www.music-conception.com/calm/calm20171124/
(メーラーが立ち上がらない場合、info@music-conception.com 宛に直接メールください)


Calm史上いまだかつてないトークショー

20周年ライブに向けて、先日アナウンスしたDOMMUNEを始め色々な企画を練っています。

そしてタイトルにもある感じですが、自分の企画でこんなトークショーあったか?というのをやります。

原さん率いるdublab.jpが音頭を取ってくれて、原さんの司会でCalmについて掘り下げます。
時期的なものもあり、第1回目のライブリハーサルの模様を見せつつ、様々なところ掘り下げていく予定です。
特に1回目のリハはまだ曲として成り立っていないところから、どうやってライブアレンジが進んでいくかがとてもオモシロいです。
2回目3回目となるとかなり本番に近くなってきますが、1回目のまだ手探りの状態がとても不思議だと思います。

トークショーでも話そうと思いますが、Calmバンドのライブというのはあまり決まり事がないというのがポイントです。
多くのミュージシャン達のライブは、構成が一つたりとも狂わないアレンジがあり、その決められた中でどれくらいのダイナミクスを出せるかが腕の見せ所なのでしょうが、Calmバンドはそれを嫌います。
毎回同じ構成、同じアレンジ、同じ進行を好みません。
だからいつも新鮮な気持ちで出来るんです。

とあまり言い過ぎても良くないのでここまで。
続きはトークショーで。

それ以外にも、製作の秘話や音楽観まで幅広く話出来たらなと思ってます。
ライターとしても確固たる地位を築いておられる原さんだけに、自分が思いもよらなかった質問が飛んでくるかも?

とても楽しみです。

そして何よりも多少修正される雑誌の違って、一字一句修正が効かないライブトークです。
そしてライブ放送や後日放送も予定してませんので、本当の意味で生々しいトークになると思います。

更に新しいアルバム用に作っている超ラフなデモ曲(ライブでやるかも?)の初蔵出しも考えてます。

こういった機会は自分でも初めてだと思いますし、今後もなかなかないと思います。

どうか足を運んでお楽しみください!


dublab.jp × Calm “Calm talk session” 
〜曲が産まれ出来上がる神秘の瞬間に迫る〜 @ Red Bull Studios Tokyo

dublab.jpで『Knocking on Loft Classics』も担当するCalmが、デビュー20周年を迎えてメモリアル・コンサート“Music is Ours ~ 20 Years Live Citrus”を11月24日に開催します。そのコンサートに向けてのCalm Bandのリハーサル模様を収めた映像や録音音源を、Calmのトークと共にいち早く楽しむ場を、dublab.jpで設けます。出来上がったばかりの映像と音源をRed Bull Studios Tokyo Hallの素晴らしい音響環境でお楽しみください。dublab.jpの原雅明を聞き手に作曲活動や制作秘話など音楽家Calmの核心に迫る話もお届けします。
※当日、配信はありません。観覧希望の方は会場へお越し下さい。


日時:2017年10月21日(土) 17:00〜19:00
会場: Red Bull Studios Tokyo Hall( 東京都渋谷区渋谷1-3-3-5F ※5階のホールです)
参加費:投げ銭(サポートへのご協力お願いいたします)
※参加希望の方は、下記のサイトより事前予約をお願いたします。
http://www.music-conception.com/calm/

出演:Calm, 原 雅明


Calm20周年関連でDOMMUNEに出演決定

いつものDOMMUNEとは少し趣を変えて、チルアウトな音楽でゆったり。
架空の友人宅のリビングにて、色んなDJ達が交互にリラグゼーションミュージックをプレイし、
語り合い、チルアウトする、そんなイメージ。
張りつめた空気感ではなく、就寝前の癒しの空間のサウンドトラックとして是非お楽しみください。
21時頃から橋本徹氏がCalmへのインタビューを予定しています。
20周年、そしてその記念ライブなどについて橋本氏の独自の視点から鋭い質問があるかも?
こういった機会はなかなかありませんので、是非覗いてみてください。

またこちらのリビングに遊びに来れる方大歓迎です!
ウェブ視聴では聞き取れない曲中の会話など一緒に楽しめます。
近くの方は是非!


2017.10.16. (mon)
『史上初のオンライン・チルアウト・フェス』
19:00~24:00

テーマ「チルアウトシーンの新しい波」

[出演]
Calm、橋本徹、井上薫、Chris Coco、haraguchic、maa 他

http://www.dommune.com
〒150-0011 東京都渋谷区東4-6−5


品川教会

あと2ヶ月を切った20周年ライブ。
今回は会場でもある品川教会について少し。

畠山美由紀ちゃんやyan and naomiもライブやってましたね。
以前から気になる場所ではあったのですが、ここはかなりのハードルの場所だと思ってました。
確かに申し込んでみて、いまだにそう思います。

今回のライブというか実は前のアルバム『from my window』のリリパなどでも使ってみたいなと思う理由が、まずはグランドピアノありき、ということだったんです。
from my windowのライブは諸事情により頓挫してしまったのですが、この20周年では絶対やりきろうと。
そしてグランドピアノありきで探したら、やっぱりここになりました。

ライブハウスやクラブ、野外、色んな場所でやってきましたが、ワンマンであればこちらの究極をやってみたいと前々から思っていましたので、ましてや20周年の記念となれば、密閉した空間ではなく、こういった空気の流れがある場所でやりたかった〜!

グランドピアノ、通常ライブ等では使っていない空気が通る場所、様々な条件をクリアしたのはこの品川教会。
元々の使用料、音響機材の手配など金銭面では大変ですが、今回だけは記念に残るものにしたかったので、今全力でやってます。

教会という特殊な環境ですので、全て着席、飲食喫煙NG、教会独特の残響音との戦い、チケッティングなど全ての運営をこちらでやるというハードルの高さですが、きっと皆さんに満足いただけると信じてます。

入ってまずビックリするのはその天井の高さ。
ビル3階くらい?とにかく高いです。
そして先ほど書いた残響音の長さ。
入って目に入るパイプオルガンの壮大さ。
ラグジュアリーではないですが、きちんと整備された長椅子。
そして目に入るグランドピアノ。

そんな中だからこそ、それを最優先に感じ取れるようにシンプルにデザインして、あとは今回は着席スタイルで満足出来るように曲を全てリアレンジしています。
新曲もやります。
いつものセッションスタイルのバンドでありますので、曲数は多くありません。
そして更に終わりの時間も会場ならではの厳しさもあり、延長はなかなか出来ません。
まあダラダラやるのもいいですが、終わりがきちんと決まっていて、それに向かって全力でやるというのも新しい楽しみ方なんじゃないかなと思っています。

会場へはアクセスも簡単で、品川駅から10分程度。
外観も圧倒的だし、内観も圧倒的。
あとは日が暮れた後の会場のシンプルなライティングと我々の演奏のみ。
ピュアに音に浸ってもらいたいと熱望してます。

お子様の来場の件など注意書きは、特設ページやイープラスのページにありますので、そちらを見てください。
今回深夜帯ではなく通常のライブ時間にしたのは、なるべく色んなタイプの人達、特に今子供が生活の一部になっている人達もお子様と大いに一緒に楽しんで欲しいからです。

とにかく大きく駆け抜けた恵比寿ガーデンホールも凄かったですが、この品川教会も自分に取っての新しいマイルストーンになるのではないかと思ってます。

皆さんも是非。
そしてかつての友達、今の友達、家族、同僚、色んな人にそっと声をかけてください!

新しい情報はまたこの後。
それではまた次回まで!


聴き放題始まる!

時代の流れかもしれませんが、遂にCalm音源も聴き放題始まりました。

今の世の中、音楽の聴き方というのがかなり複雑になってきているみたいです。
昔はラジオ、レンタルレコード・CD、そして自分でメディアを買うという感じでしたが、今はレコードやCDを買う人、ラジオを聴く人、ひたすらYouTubeやミックス系のサイトでサーフィンする人、ダウンロードで購入して楽しむ人、そして定額制のサイトで音楽を楽しむ人等様々で、それを全てやるというよりはどれか一つをやるみたいな人達で住み分けが出来始めているみたいです。

ということで、自分はCD、レコード、ダウンロードなどはやってましたが、ついに定額制のところも実験的に始めることになりました。

まずはベスト盤からスタートしてます。
徐々に昔のアルバム等も増やしていったり、たまに限定的に新曲などを発表したりすると思います。

気になる方は是非ともお試しからでもスタートしてみてください!


Apple Music

Spotify


Calm 20周年コンサート続報

まだ大きな宣伝もやってませんが、反響の多さに驚いています。

皆さんには是非大切な友人、家族、最近連絡取っていないかつての遊び仲間などに是非お声がけいただければと思います。

現代はSNSやウェブ告知時代。
だから処理出来ないめちゃくちゃな数の情報があふれています。
自分もそうですが、最初はその情報が欲しくて色々メルマガなど登録するのですが、結局はきちんと読まずにスルー。
それが普通になってきているので、だれが悪いとかそういった問題ではなく、時代なんだなと理解するようにしてます。

今回のライブの情報は、もちろんそういった宣伝活動も続けていきますが、一番大切なのは人と人のリアルなつながりだと感じていますので、是非とも大切な友人や家族、仲間に声をかけてみてください。

特に久々に会って話をしたい友達や、かつての遊び仲間と話をするチャンスだと思います。
そういえばあのときこんなときCalm聴いたよね!なんてね。
バーチャルではなくリアルで。

最近はミーティングなどでなく、ccでつながったメールで会議のようにやりとりすることも増えました。
でもやっぱり会って顔を合わせて話するのが一番早いし、説得力あると再認識してます。

確かに出向くことはおっくうだったり面倒だったりしますけど、実際やってみると一番しっくりきます。

便利は人を豊かにするのだろうか?
嫌なこと、面倒なこと、難しいこと、、、そんなチャレンジすることは良くないことだろうか?
進化の基準が非常に難しくなってきているのは確かです。

少し話しがずれてきましたが、Calm20周年コンサートがあるよという名目で久々に色んな人と話をしてください。
コンサートに来れる来れないは全く別です。
そんな機会を作れること、とても嬉しく思います。


さてお子様同伴可否の問い合わせが多数来ています。
是非是非連れて来てください!
だから今回は深夜ではなく普通のライブ時間なのです。
将来有望な、スポンジのような感性を持った子供達が何かを感じてくれたら最高です!
教会チャペルという特殊な場所だということをご理解いただいた上で行動していただけたら幸いです。
着席スタイルになりますので、保護者の膝の上でご観覧できるお子様であれば無料とさせていただいてます。
席数に限りありますので、その辺りもご理解いただけたらと思ってます。
当日もし席に余裕があるようでしたら、お子様も膝ではなく席をご用意できると思います。
満席の場合はどうかご了承くださいませ。

ドミューンやdublab.jp等で今まで見ることの出来なかったライブ構築課程などが見れる時間を企画してます。
また情報アップしますので、是非チェックしてみてください!


それでは続報をお待ちください!


20周年コンサートチケット販売開始!

着々と準備進めています20周年メモリアルコンサート@品川教会ですが、遂に本日チケットが販売されました。

今回は販売場所を一つに絞りました。
イープラスでの限定販売で、その他の場所や手売りなどはやりません。

今のところ当日券の販売も予定してません。

規定量に達したら販売終了です。


たった一度しかない20周年の記念です。
是非足を運んでください!

イープラスの販売ページはこちらから

イープラス

0808


Brand New Maiden Voyage

20年も活動していたら色んなことあります。

7年間毎月第1水曜日に行なっていたOasis@Bar Musicも新しい決断です。

といっても深刻な問題ではなく、開催曜日が変更されます。

9月から日曜日、サンデーアフタヌーンの開催です。
9月だけは第一日曜日(9/3)。
10月からは第2日曜日の開催が決定しました。

自分の部屋で音楽を聴いているかのようなイメージ、で始めたOasisですが、一番難しいと言われる水曜日にコツコツと進んでいきました。
ZeroでのB4Eとの対比もあり、Oasisではよりリスニングによった選曲でした。
平日には突っ込み過ぎた?いやいや平日だからこそ?
そんな場所にはコアな人達が集まります。

しかしそろそろ次の段階へと移る時期がきました。

Oasisの精神はそのままに。
より多くの人に音楽の素晴らしさを。
いつもやってることは一緒ですね。

DJという概念をもう一度基本に立ち返って考えています。
特にこのOasisでは一番実践しています。
DJってあれでしょ?キュキュキュ、ズンズン、ドンドン、みたいな?
いやいや、それはDJの一部というか一つの形。
それだけではないですよ。
それだけではない、音楽にはジャンルや国境がないはずです。
う〜ん、やっぱり言葉では難しいですね。
だからこそ足を運んで欲しいです。
足を運びやすい日曜日にしましたから。

逆に平日が良かったなという人達もいるかもしれませんが、そう言わず是非日曜日に。

さあこれでまた新しい航海に出かける準備が出来ました。
どんな景色が見れるかな。
楽しみです!


11周年だよB4E!

表題通りです。
巷ではCalm20周年が取りざたされていますが、B4Eも負けじと追いかけます。

昨年の10周年、色んな総括がありました。
そして11年目、また色んな発見があります。

常に前進、いや立ち止まらない精神で今年も続けてきました。
そして11歳になるB4Eを皆さんと一緒にお祝いしたいです。

今年もお試しにピッタリのドネイション方式となってます。
アニバーサリーは出来る限り多くの人に来て、我らがこだわりにこだわったB4Eサウンドを皆さんに体験してもらいたい。
そんな想いでドネイションでの開催です。

最近はユウキ店長の頑張りで、ゼロもルームアコースティックが充実し始めていて、前より更に音が進化してます。
機材以上にルームアコースティックの重要性を皆で体感してます。
そしてB4Eサウンドシステムだって常に進化しています。
もうオタクの領域ですが、何か一つの個性、音を発信出来るようにこちらも日々精進しています。

是非ともお試し、足を運んでください!
本当にお待ちしてます。
マジで体感してもらいたいです!

どうかよろしくお願いします!


Bound for Everywhere@Aoyama Zero
2017.6.23.(fri)
Open/Start 23:00~
Music Navigated by Calm
Deco by Family Deco
Fee : Donation